農業用酢販売について

農業用米酢

【農業用米酢(NK)について】

弊社では農業用酢を販売しております。右近の大豆酢を基本に、天然醸造によるお酢とトータルビタミンをブレンドした無調整の醸造酢です。
たんぱく質、脂質、無機質、ビタミン、各種アミノ酸、核酸や発酵微生物などがふくまれております。
土壌改良・病害虫予防・植物の活性などの有機栽培に適しております。

【天然醸造酢を使用】

酢酸菌が残る菊芋酢右近の静置発酵法にてじっくりゆっくり造られる大豆酢・松印酢・玄米黒酢・純米酢・たまねぎ酢などをバランスよくブレンドしております。
土や人にも優しい農業用のお酢です。

【成分表】

たんぱく質 グルタミン酸 フェニールアラニン グリシン
脂質 セリン スレオニン プロリン
カルシウム アスパラギン酸 トリプトファン ビタミンB1
イソロイシン バリン ビタミンB2
カリウム ロイシン アルギニン ビタミンB6
リン リジン ヒスチジン ビタミンC
リン脂質 メチオニン チロシン ビタミンE
大豆サポニン シスチン アラニン ナイアシン

【使用法】

農業用酢撒布

500~1000倍に希釈して撒布してください。

【販売価格】

10L容器 2,600円(税抜き)

【購入について】

こちらは直送もしくは・直売のみの対応となります。ホームページなどでは販売しないため、お電話もしくはメールにてお問合せください
TEL:0952-23-6263
mail:ukonsu@sagavinegar.co.jp
担当:右近まで

【お客様の声】

佐賀県武雄市 いちご農家(山崎さん)
いちごへ農業用酢

・農業用米酢を利用することで光合成が盛んになった。
・栄養太り(チッソ過多)がみられたら500倍に薄めて葉面撒布。しかしやりすぎると樹勢が弱るので樹勢を視ながら撒布。
・樹勢低下の場合は農業用酢1+砂糖+焼酎1を夏は1週間、冬場なら10日放置し、その後液肥と混ぜ葉面撒布、これで樹勢は2~3日でもどる。それでも足りないようだったらMOX(酸素供給剤)を農業用酢1000倍とまぜ、根から冠水する。

農業用酢を使用した感想は①「うどんこ病」の発生がない。②樹に勢いがみられる③農薬が少なくてすむ④樹勢回復は液肥だけより早くなった。